元気な大阪。

こんにちわ。ジャンク品、中古品ゲーム機買取のジャンクマンです。

ひさしぶりにミナミに行ってきました。最近めちゃめちゃ暑くなってきたので

Tシャツなど物色しに。

 

いや~めちゃめちゃ人が多いですねー!心斎橋筋商店街は、人。人。人。

関西一円から全員来てるんちゃうか?と思うぐらいの混み具合でした。

ユニクロはそこまでの人はいなかったんですが、みんなどこに行ってるんですかねー。

 

 

ジャンクマンのお目当てのお店は昔から有名なgraniphさんです。

2000円代でイケてるデザインのTシャツなどが買えるので

結構こちらで買うことが多いです。

 

今回はアメ村のお店に行ったんですが大阪市内に何店舗かあるみたいなので

一度見てみて下さーい。(注:このお店の回し者ではありません。)

 

 

 

 

ミナミがどんどん衰退していってると言われてますが実際はどうなんでしょうか?

梅田の再開発で人の流れは確実にキタになっていますが、ミナミはミナミで

まだまだ土日に人は多いです。

 

これは観光客や大阪以外の場所から来た人の割合が高いからですよね~。

 

土日は人であふれていますけど平日はけっこうどこも空いてるんです。。

もっと大阪に住んでいる人が魅力に感じるような場所や店を造ってもらわないと

 

なかなか足が向かない。宗右衛門町みたいな歓楽街はあるんですが、

もうちょっとこう、ひねったモノが欲しいというか。

 

 

 

 

でもこの時代に大規模な再開発は難しそうですし、どうしたら良いものか。

 

1つ明るいニュースとして難波のクボタ本社の南側にZeppを含めた大型の

複合施設が建設されるということが去年の10月ごろに発表されていました。

 

その後の状況がどうなっているのか全く分かりませんが、湊町リバープレイス

Zeppのようなコンサートホールをメインに集客をするというのも1つのアイデアですよね!

 

 

 

 

難波駅周辺のに関しては建ててから何年かしているタワーマンションでも

まだ買い手がついていない物件もかなりあるみたいです。

 

1番の原因は治安の悪さと交通の便が良くない点ですね。

ミナミは住むというより遊びにいくというイメージがあって、なかなか

「ここに住もう」とならないのはボクだけでしょうか。

 

海外出張や日本全国を飛び回っている方には良いかもしれないですが

(難波から関空まで行きやすいので)それ以外の、特にファミリーにとっては

なかなか選択肢に入ってこないというのが現実のような気がします。

 

 

 

まーグダグダと書いてきましたが、結局はキタだけでなくミナミもいっしょに

魅力的な街にしていかなアカン!というワケです。

 

 

 

大阪市民として、自分の街がもっと元気になって欲しい。そう思っております。

 

 

 

それでは、チャオ。