[ジャンクマンとは?]

 

ジャンクマンはPS3(プレイステーション3)の修理専門店です。

 

「大切なデータを残したい」「壊れたPS3をなんとか直したい」「メーカーの対応が・・・」という

お客様のニーズに応えるべく2010年より運営をスタートしました。

 

特に20GBや60GBといったPS3 初期型モデルのYLODと呼ばれる故障の修理では絶対の自信を持っております。

 

「インターネットで修理を頼むのは怖い」という不安を解消すべく、細やかなメールでのやりとり、明瞭な料金、万が一復旧できなかった場合は料金は0円といった内容で安心してご依頼を頂けるような運営をしております。

 

思い出の詰まったPS3を万全な状態でお返し出来るよう丁寧な修理を心掛けております。

どうぞご安心してお申込み下さいませ。          


「なぜジャンクマンが良いの?」


お申込みから返送まで、丁寧に、そして安心感をお客様にお持ち頂けるようスタッフ一同、心を込めてご対応致します。


「2010年から数千台の修理実績あり」

ジャンクマンは運営開始以降、累計で数千台のPS3(20,40,60GB)の修理依頼を頂きお客様の大切なデータを無事に復旧させて参りました。

 

数年来の大切なセーブデータ、ご家族の写真などいずれもかけがえの無いものですので価格だけではなく、信頼性を求めるお客様にご支持頂いております。

 

ジャンクマンのFacebookページにはご利用頂いた方からのご感想や感謝のお言葉を頂いております。 

宜しければぜひご覧くださいませ。

「YLOD修理において90%の復旧率」

既にメーカーサポートの終わってしまったPS3 CECH-A/B/H00の初期型モデルに関しては基本的に90%程度の復旧率を誇っております。

 

また、修理が難しいとされるPS3 CECH-Q/Lの80/160GBモデルやPS3 CECH-2000以降の薄型モデルでも復旧の実績がございます。


他社修理済みの本体やドライヤーによる処置歴のある本体に関しても

復旧の実績が多数ございますので諦めず、まずはお問い合わせ下さいませ。



「料金が明確・クレジットカードOK」

ジャンクマンでは修理のご依頼を受けた段階では一切の料金を頂きません。実際に修理作業を行い、無事に復旧を確認できた後に料金のご請求をしております。


また、HDDの交換やBDドライブの交換など、追加の費用などが発生する可能性がある場合はあらかじめご連絡を行い、ご同意を頂いた上で作業をさせて頂いております。

 

クレジットカードでのお支払いも対応致しました。(VISA・MASTERのみ)営業時間内に振り込みに行けないという方や今月はピンチという方にも安心してご依頼を頂けます。

「もしも、直らなかったら。」

できる限り全ての本体を復旧できるよう作業をさせて頂いておりますがそれでも尚、基板へのダメージが大きい場合など復旧が出来ないこともございます。

 

その場合は修理料金のご請求は致しません。本体内にディスクがあった場合はそちらを取り出した上で本体とともに返送をさせて頂いております。

 

最近ネットなどでよく見かける「勝手に処分を行う」「処分費用を請求する」という事は一切行っておりません。お客様に安心して修理にご依頼を頂けるようなシステムで運営をしております。



修理のご依頼・お問い合せはこちらより承ります。


「ジャンクマンのYLOD修理」

YLODとはYellow Ling Of Deathの略で電源ボタンを押しても電源ランプが黄色点灯→赤点滅となり「ピピピッ」という音が鳴って起動が出来ない症状のことです。(PS3 初期型 20GB,40GB,60GBなどの故障で一番多いのがYLODと呼ばれる症状です。)

 

初期型にあたるCECH-A/B/H(20/40/60GBモデル)はメーカーでのサポートが終了してしまったため、メーカーでの修理が受けられません。

 

また、サポートが切れていない本体に関してもメーカーでの修理では基板の交換を行う関係上、全てのデータが消去されます。

 

ジャンクマンでは故障したPS3本体の基板に作業を施しますのでお客様のとても大切なデータを消すことなく修理致します!


また、修理に伴ってフルに清掃を行いますのでこれまでに溜まった埃や汚れなども綺麗になった状態でお返し致します。

 

YLODの原因やその対策などについてのブログ記事がございます。

ぜひ一度、ご覧ください。



「ジャンクマンのBDドライブ修理」

ゲームディスクやDVD、BDディスクの読込不良はBDドライブの中の読込部分の経年劣化により発生します。

PS3 初期型20GB,40GB,60GB等は発売されてから、かなりの年数が経っていますので読込不良等のご依頼を多数頂いております。

 

ジャンクマンでは作業後、数日かけてゲームディスク、DVD、BDなど全てのメディアでPS3の動作確認と連続的な読込が可能かの確認を行っております。

 

また、PS3 BDドライブ修理に伴いBDドライブ内はもちろん、周辺部の清掃を行います。(フル清掃をご希望の際は別途承っております)




HDDの故障・その他の故障

メニュー画面での動作が重い、起動は出来るものの「システムファイルの修復」を求められ、完了したはずなのにもう一度求められてしまう場合はPS3のHDDに原因があると思われます。


PS3 HDD内のデータに破損があったり、HDD自体が書込・読込の繰り返しで劣化してしまったことで発生します。


繰り返し修復作業を行うことでどんどん症状が悪化してしまうこともありますので、発生した場合はすぐにお問い合わせ下さい。



清掃希望・お問い合わせなど

清掃のみのご希望やその他のお問い合わせはこちらからどうぞ。